医療事務 求人

医療事務の仕事内容について

医療関連の仕事として医療事務に注目が集まるようになっています。

 

景気の影響を受けにくく、安定した雇用環境が期待できる医療業界。

 

しかし医師や看護師、技師といった専門職になるためには若いうちから資格を取得するためのルートを選択する必要があります。

 

しかし医療事務の場合、まったくの未経験から仕事に就くことも可能なため、とくに主婦の間で人気が高いのです。

 

では医療事務とは具体的にどのような仕事を行うのでしょうか。

 

まず事務ですから、受付業務です。

 

患者の診察券と保険証を確認し、有効期限や受給資格などに問題がないかどうかを把握します。

 

もっとも基本的な仕事ですが、非常に重要な仕事でもあります。

 

それから初診の患者の場合には、カルテの作成と診察券の発行です。

 

住所氏名など基本的なデータを間違いなく扱い、正確なカルテを作るのも重要な仕事なのです。

重要な仕事となるのは会計とレセプト

もっとも重要な仕事となるのは、会計とレセプトの作成です。

 

医療事務を代表する仕事といっても過言ではありません。

 

医療機関は診療報酬によって成り立っています

 

つまり患者の3割負担と7割の保健からの支払いです。

 

この7割分の診療報酬を請求するためには正確なレセプトを作成し、提出する必要があります。

 

この細かな作業の大半を医療事務が担当し、医師のチェックを受けた上で最終的に作成・提出することになるのです。

 

つまり、医療事務がしっかりとしたレセプトを作成できないとその医療機関は診療報酬を受け取れなくなってしまいます。

 

このように、病院の運営の土台を支えるともいってよい重要な仕事を任せられるのが医療事務なのです。

 

やりがいのある仕事といえるのではないでしょうか。

医療事務の仕事を探すなら医療専門の求人サイトがオススメ

女性に人気のある職種としてランクインしている医療事務。

 

医療事務の仕事は

 

 患者さんの医療費を診療点数に換算する(レセプト)

 

 病院の受付業務

 

などになります。

 

医療事務の仕事は人気の職業のわりに求人が少なかったり、未経験不可だったりすることが多いのではないでしょうか。

 

有資格者、1年以上の経験が必要などという条件もよく見ます。

 

なかなか自分の希望通りに働けないことも多いと思います。

 

特に、自分で探していたのではその傾向はあると思います。

 

やはり医療機関としては医療専門の求人サイトに情報を載せたいと思うのは当然です

 

不特定多数の人に見られるものよりは医療での就職を希望している人のみに見られる物に載せた方が効率がいいですからね。

 

医療事務の仕事を探すなら、医療専門の求人サイトがオススメです。

 

たくさんの求人サイトがありますが、1つだけではなく2〜3つくらいの求人サイトに登録するのも一つの手です。

 

ご自身の希望通りの求人が見つからない時に、他にも探せる場所があるということは、多くの情報があるわけですから、仕事を探す時に強みになるからです。

 

求人サイトでは、一般求人では掲載されていない非公開求人もあるので登録してみてはいかがでしょうか。

 

無料で登録すると、この非公開求人を紹介してくれるシステムになっているのでぜひ活用してみてください。

 

医療事務求人サイトの紹介